【新型コロナ】感染リスクが高まる「5つの場面」と「感染リスクを下げながら会食を楽しむ工夫」

2020年10月27日 15:36

[新型コロナウイルスに関する情報 | 千曲市]

抜粋

国の新型コロナウイルス感染症対策分科会の提言 10月23日、国の新型コロナウイルス感染症対策分科会は、新型コロナウイルス感染症について、主にクラスタ―が拡大の要因と分析し、クラスター連鎖を起こさないように政府に対し、本提言を行いました。 これらの場面ではすぐ感染するということではありません。リスクが高い場面であることを自覚いただき、その場面に接する場合は十分に気を付けて、抜かりなく予防対策を実施してください。 感染リスクが高まる「5つの場面」と「感染リスクを下げながら会食を楽しむ工夫.pdf(1MB) 感染リスクが高まる「5つの場面」 【場面1 飲酒を伴う懇親会等】   ・飲酒の影響で気分が高揚すると同時に注意力が低下する。また聴覚が鈍くなり大きな声になりやすい。   ・特に敷居などで区切られている狭い空間に、長時間大人数が滞在すると感染リスクが高まる。   ・回し飲みや、箸などの共用が感染のリスクを高める。 【場面2 大人数や長時間に及ぶ飲食】   ・長時間に及ぶ飲食、接待を伴う飲食、深夜のはしご酒では、短時間の食事に比べて、感染リスクが高まる。  ..

この記事を見る